平和と協同のための日本版ピューリッツアー賞 平和・協同ジャーナリスト基金

大賞に西日本新聞と山梨日日新聞の2社
2022年度第28回平和・協同ジャーナリスト基金賞を発表

 平和・協同ジャーナリスト基金(PCJF)は2022年12月1日、第28回平和・協同ジャーナリスト基金賞を発表しました。推薦や自薦で基金運営委員会に寄せられた候補作品は75点(活字部門32点、映像部門43点)で、運営委員会が委嘱した、有識者からなる選考委員会で審査の結果、受賞者・受賞作品が下記のように決まりました。基金賞贈呈式は、12月10日(土)、日本記者クラブ大会議室(東京・日比谷の日本プレスセンター内)で行いました。

 しかし、新型コロナウイルスによる感染の拡大が予想されたため、贈呈式の一般公開は止め、参列者は受賞者とその同行者、審査委員、基金役員、報道関係者のみとさせていただきました。贈呈式の模様はFacebook ライブ配信でご覧いただけます。 アカウントを持ちでない方は以下のサイトでご覧いただけます。お知り合いの方で関心をお持ちの方にお知らせいただければ幸いです。
https://www.facebook.com/PCJFstc/videos/480852894038526/

基金賞(大賞)=2点

奨励賞=7点

2022年 第28回平和・協同ジャーナリスト基金賞 発表詳細

平和・協同ジャーナリスト基金 事務所を移転しました

基金の事務所が2022年9月から下記に移転しました。TEL・FAX も変わります。

【2022年9月から】
〒116-0012 東京都荒川区東尾久2-45-6 メゾン尾久703号室
TEL・FAX 03-6458-2116